SELECT CATEGORY

LIFESTYLE2016/08/10

LIFESTYLE

コールドプレスジュースでジュースクレンズ。

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ピンタレスト
まず。


そもそもジュースクレンズって?というところですよね



ジュースクレンズとは
ある一定の期間をフレッシュな生ジュースだけで過ごす健康的なデトックス法です。無理に絶食などをして体重を落とすのではなくて、このジュースクレンズで体調を整えながら体を健康かつ引き締めていく方法のことになります。

人の体は食べ物の消化や吸収に1日のエネルギーの約半分ぐらいを使います。固形物はどうしても消化にエネルギーがかかってしまうので、そこで消化活動のないジュースを摂取することで、胃や腸の消化器官は一時的に休むことができ、その使わなかったエネルギーを他の部分で使うことができます。

約1杯のジュースで、1日の野菜、果物の摂取推奨量を摂ることができるのも魅力を感じる部分ではないでしょうか。


これがジュースでクレンズをするという簡単な説明になります。






クレンズの基本って、どうしたら。
今ジュースクレンズをしようかなと思っている方。基本はとっても簡単です。

1・朝起きたらまずグラス1杯の常温のお水か白湯に、輪切りにしたレモン1枚を浸したものを飲む。

2・口に入れるものは基本ジュースか水といった液体のみ。液体といってもその他、カフェインを含むものはNGです。もちろんのことですが砂糖、赤身肉、乳製品、加工食品など一切摂らないこと。

3・クレンズの最中はなるべく長時間のハードワークは避けて、リラックスして過ごしてください。適度な運動をして体を動かし、しっかりと睡眠を摂ることが大事です。






習慣にしていくことも。
基本クレンズはいつやってもOK。自分のスタンスでやってもらうのが望ましいと思います。3日間やるのが基本ですが、まずはプチで半日からスタートしてみたり、1日からスタートしてみるのもいいですよね。

基本お仕事がおやすみの土日などでやるのが理想的だと思います。

タイミング的には季節の変わり目なんかがいいかと思います。体のメンテナンスは大事ですから。また睡眠不足が続いたり、集中力が必要な時などそんな時にももってこいかと。結婚式前のエステ代わりにもいいですね。一度体験してみるとまた1日体験しようかなと体がなってきます。







体重は1日目から減少
1日やられる場合でも前後1日づつは食生活に気をつけてジュースクレンズをしていただければ、体重は1日目からでも落ちてきます。しかしあまり制限をしないと結果に大きな差が出てきてしまいます。それを3日間やっていただくと効果はより出るのですが、1日目、2日目はかなりきついと思います。しかし徐々に快適になってくるはずです。




ウォーミングアップも大切
より効果を上げるために、なるべく野菜の多い食生活にしてもらうことをお勧めします。NGな食べ物も多いので、肉、乳製品、インスタント、などなど、さらにコーヒーなどもあまり良くありません。カフェインの入っているものはやめておきましょう。



クレンズの後には
まず体重が減っていき、特に内臓脂肪が落ちているはずです。美肌効果もあり肌のトーンは一段明るめに。筋肉の奥にたまって硬くなった老廃物が排出されるので肩や首のコリも緩和されるはずです。さらに五感の中でも最も味覚が驚くほどにリセットされていてとてもいい状態に。細胞の隅々にまで栄養を与えるので。偏頭痛や喘息、関節痛、など持病に改善の効果がある方も多く見られます。






いかがでしたでしょうか。
これがジュースクレンズの効果や情報であります。何かのお役に立てれば幸いです。


 

記事を書いた人

代表/デザイナーRyota Shimahata

しがない美容師ですが、綺麗にすることには自信を持って取り組んでいるのと命を削って皆さんを担当させてもらってます。文才がありませんが、是非。