SELECT CATEGORY

BEAUTY2016/03/20

BEAUTY

ヘアサロンもサードウェーブの波が来ていますね

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ピンタレスト
サードウェーブコーヒー。


サードウェーブ系男子。




近頃良く耳にする『サードウェーブ』と言う言葉



ふと、この波はヘアサロン業界にも当てはまるのでは?


と、思い立ち僭越ながらまとめてみました。





まず第1の波 ファーストウェーブ

サスーン系などに代表される海外で修行を積んだ 、いわゆる『先生』と呼ばれる絶対な存在をトップに据え、カット技術を売りにした職人系のヘアサロンが代表とされる波。カリスマ美容師ブームも起きた。





次に第2の波 セカンドウェーブ

サロンの大型化、多店舗化が進み、ヘアだけにとどまらず『ネイル』、『エステ』、『メイク』、『アイラッシュ』など複合メニューを打ち出すトータルビューティーサロンが代表とされる波。美容師がヘアだけやっていればいい時代ではなくなった。




そして、第3の波 サードウェーブ

メンズに特化したサロン、ファミリーに特化したサロンなど、コンセプトを定めて得意な客層、来て欲しい客層を絞り、徹底的にそこに必要とされるサービスと技術を磨く『コンセプトサロン』が代表とされる波。10人以下のスタッフで1人の顧客に時間をかけて満足度を高める事にこだわるサロンが増えた。





いかがでしょうか?


こう考えると色んな業界でサードウェーブって当てはまるのかもですね。


内容はあくまで個人的な見解ですので悪しからず・・・



 

記事を書いた人

代表取締役社長Kazumi Hara

美容師18年。今まで2万人以上の髪に触れてきました。だからこそわかるコト、見えたコト。本質的なデザイン、技術、思考を追求する日々。