SELECT CATEGORY

BEAUTY2016/08/18

BEAUTY

Lsuriiのオススメスタイリング剤を紹介。使って欲しいという美容師の願い

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ピンタレスト
最近では、お客様のスタイリング剤離れがあるような、ないような。と実感しているわたくしですが、多くのお客様が使っていただけてると思っております。
 



最近では、多種多様なものが発売されており、皆さんも選ぶときに困る、ということも多かれ少なかれあると思います。





スタイリング剤選びの参考になればと思います。







1 ミルク系WAX


参考例として。


もっともセット力のない、やわらかなヘアクリームタイプのものでベースにも使えたり、ヘアセットのフィニッシュにもとかえるようなものになります。スタイル的にどのスタイルにも使うことは可能です。ショートからロングまでスタイルを選ばず使用できるのが強みです。

中には、ウェットの状態でも付けれるようなものもあるので、ドライでも使えたりと幅広く使えます。

揉み込むように使うことで簡単に使えます。


ウエットで使った場合は、そのあとにブローをしてください。



今回ご紹介したもの、キートスはそんな使い方も可能です。




次に

2 ジェル系スタイリング
        


こちらはロレッタのハードゼリー。


がっちり、きっちりセットしたい方にもってこい。メンズスタイルはもちろんのことショートの女性でも少しモードに決めたいな、なんて時は使える逸品です。きっちり七三に決めたい時やくっしゃとラフに決めたい時簡単に決めてくれる。

これに関しては、水で濡らせばリスタイリングが可能で、もう一度やり直すことも。



同じようなもので、


         

キートス ヘアハードジャム。

強力なセット力で根元から髪をしっかり立ち上げ、ウェットで束感のあるスタイルを作ってくれます。どちらかというとメンズのスタイルに最適です。

これに関しては短時間でさっと仕上げるのがよくあまり長い時間は触っていられない。ドライの状態からつけるので。そのポイントさえつかんでおけばもってこい。




次に




3 オイル系WAX
        

最近では使ってる方も多くなってきているのかも。

たくさん雑誌で取り上げられていたり、インスタなどでも多く投稿されてるので


  




     
 



こんな感じですね。



オーガニック認証成分を多く配合しており、指先に少量とり、手のひらで十分に伸ばしてオイル状にしてから使用します。そのままダウンスタイルで毛先のまとまりが欲しいときなんかも使えるし、アップスタイルやアレンジスタイルの時に軽くまとまりやすくするときなんかも使い勝手は抜群です。

オーガニックWAXという部類なんでしょうかね。

香りも女性には大人気です。



最近では、Lsuriiに通ってくださるお客様にはかなりオススメしておりますが。




比較的、サロンで扱うものも自然由来のものが多いかもしれませんね。優しいものが好きなので。







また、こんな情報もお役に立てればと思います。




さらに、スタイリング剤というものを何かしら使ってもらえると嬉しいかと(^_^)


 

記事を書いた人

デザイナーRyota Shimahata

しがない美容師ですが、綺麗にすることには自信を持って取り組んでいるのと命を削って皆さんを担当させてもらってます。文才がありませんが、是非。