SELECT CATEGORY

BEAUTY2019/08/28

BEAUTY

毛髪改善 コテやヘアアイロンを使うとき【名古屋で唯一の髪質改善・ヘアケアの専門サロンLsurii(ルスリー)】

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ピンタレスト






コテを使ってスタイリングです。

髪の主成分はケラチンというタンパク質になります。
タンパク質は熱を加えると固まる性質があります(タンパク変性)。
肉や魚を焼いた時に身が固くなるのを想像してください。それと同じように、髪は熱を加えると硬くなります。

髪のタンパク変性が起こり始めるのは、90℃以上になった時です。コテやヘアアイロンを使うと表から見えない部分に変化が起きています。
タンパク変性がひどくなると、水分をキープする力がダウンして髪がパサパサになります。

毛髪改善トリートメント、サロントリートメントでしっかりと前処理、水分補給をし定着させるケアをしながらカラーをしてのお仕上がり!

コテ、ヘアアイロンを使うときの最重要ポイントは、
温度をあげすぎないこと!です。
理想は140°以下で当てる時間は5秒以内。

そしてもうひとつ。
しっかりと髪を乾かしてから巻く!です。
髪に水分が残った状態でヘアアイロンを使用すると、その水分が蒸発するときに髪の毛の中にある水分まで一緒に蒸発してしまいます。

お家でのお手入れ方法やスタイリング方法などもお気軽にご相談くださいね

 



https://1cs.jp/lsurii/n

↑ 予約は上記web予約より24時間承っております。


 

記事を書いた人

デザイナーRyota Shimahata

しがない美容師ですが、綺麗にすることには自信を持って取り組んでいるのと命を削って皆さんを担当させてもらってます。文才がありませんが、是非。